Seri Aoki

【子育てもキャリアも諦めたくない!四柱推命で見つけた私らしい働き方】

愛され四柱推命鑑定師の青木せりです。



 

│子どもを産んで今後の仕事が不安になった

夜や土日の業務が当たり前にある職場だったのですが、子どもが産まれてからは配慮してもらえ、平日のみ夕方までの時短業務になりました。

自分の後輩がどんどん新しい仕事を覚える中、私は時短のために任される業務も少なく、いつも同じ仕事をしていました。

配慮してもらえてありがたい一方で、夜や土日の業務は子供がいる私には絶対無理だと分かっているのに、もっと以前のようにやりがいのある仕事を精一杯したいという気持ちがありました。

子どもの急な体調不良で今の少しの仕事でさえも、人にお願いすることも多く、申し訳ないなと思う気持ちも強かったです。

今の職場は大好きだけれど、子どもが大きくなるにつれて、ライフスタイルも変化していくので、いつかは辞めなければいけない日がくるかも。

その日が来て急に収入がなくなるのも困る...と思い、それまでに何か私にもできることはないかと探し始めました。



 


│読んでいたブログで四柱推命に出会う

 

たまたま読んでいたブログで、四柱推命は占いというより、本質や適職が分かるものと知り、何かヒントを得られるかもと鑑定してもらいました。

すると、今の悩みそのものが鑑定書に書かれていてびっくり!!!

私は専業主婦などで家の中にこもっているのは向いておらず、仕事をバリバリしたいタイプでした。

今まで「子どものためにも仕事を辞めた方がいいのかな」「でも私は仕事したいしな」と気持ちが揺れていましたが、人それぞれ持っている素質が違い、価値観も違うということが分かることで、私は「仕事をしていた方が自分らしく生きられる」と自分の選択に自信を持てるようになりました。

人は人、自分は自分と頭では分かっていても、いろんな意見を聞いて悩んでしまっていました。

それが自分の本質や強みが分かることで、いろんな選択に自信がもてるようになったのです!

自分のタイプや満たされ方が分かるので、他の人を気にせず自分に集中することができました。

 

 

│四柱推命を知ることで人生の大きなプランが立てられる

ママになると、自分だけのタイミングで人生のプランを立てていくことが難しくなりますが、逆に、子どもの年齢を軸にして、何年後に下の子が幼稚園に入る、何年後に上の子が小学生になる、などと分かりやすく考えていくことができます。

四柱推命では、自分の人生の運気もわかるので、「どの時期に力を入れようか」「この時期は無理がきかなそうだ」など、先を見据えて計画を立てられます。

また、自分だけでなく子どもの運気も分かるので、子どもの運気も考えながら人生の計画をたてることもできます。

私の場合、下の子が3歳になると時短が終了するのですが、助けてくれる祖父母も近くにいないため、フルタイムに復帰することは難しいなと感じていました。

他の会社で仕事をするとしても、また一から新しい環境で働くストレスや、子どもの行事や体調で休まなければいけないことを考えると、なかなか難しいなと感じ途方に暮れていました。

しかし、四柱推命で自分の運気を見てみると、まさに時短が終了する年は大きな切り変わりの年でもありました。

時短が終わるタイミングで新しい何かが始まるかも、とワクワクする気持ちもあり、心構えができて、悲観的にならずにすみました。

そのタイミングで鑑定師として本格的に活動することができたら一番だなと思うので、そのために逆算して早め早めの行動をとっていけることも、とても安心できました。

 



 

 

│いつでも活用できる四柱推命

 

四柱推命に出会い、学んでみて、いつでも鑑定師として活動できるという安心感ができました。

もし仕事がなくなっても、急に辞めなくてはいけなくなっても、鑑定師というもう一つの収入源があるということが、私の中ですごく安心材料になっています。


鑑定師は在庫も持たず、オンラインで世界中の人とつながることができ、また年をとっても経験から言葉に深みがでるとてもいい仕事だと思います。

現在、鑑定師のお仕事は、子育てと仕事の合間なので、たくさんの活動はしていません。

それでも私のブログを読んで「救われました」「いつもためになるブログをありがとうございます」と言った声も頂け、こちらも励まされます。

そして子どもが大きくなり自分の時間がとれるようになれば、その都度、仕事量を調整していくことができるので、自分にあった働き方ができます。

また、子育て中のママにとって、自宅でできる仕事はとても助かります。

直前まで家事育児ができ、移動時間がとられないというのは、ママにとって本当にいいところだと思いますし、実際、私もオンライン鑑定でその良さを実感しています。

│四柱推命の知識があるのとないのでは全然違う

 

四柱推命で本質、運勢、相性などを知っているのと知らないのでは、対処法が変わってきます。

その知識は人間関係の悩みに活用でき、もちろん子育てにもとても活用しています。

四柱推命を学んでみて、私が良かったなと思うことはたくさんありますが、その中でも子どもの特性を知ったことで兄妹を比べなくなったことは、とても良かったです。

例えば、上の子は、社交的ではなく自分の知識を黙々と1人で増やすことが大好きなタイプです。
いろんなことに興味を持つタイプでもあるので、たくさんの種類の図鑑を見ることで様々な知識を得ています。

それに比べて下の子は、ダンスや歌が大好きで、知識を深めるということにはあまり興味がないタイプです。

こういう特性が分かっているので、兄妹を比べて上の子は〇〇なのに下の子は...などという悩みが全くありません。

私自身が小さい頃、姉妹で比べて落ち込むこともあったので、それぞれの個性を見ることができるのは、とてもいいことだと思っています。

四柱推命鑑定師になって、普通に会社員として過ごしているだけでは会えない年代の方や遠方の方とも、オンラインで鑑定できる今がとても楽しいです。

ママになっても自分の人生を諦めたくない方は、是非鑑定にきてみてくださいね。

私と同じように新しい発見があり、きっと自分に自信が持てるようになりますよ。


悩みは魂の輝きへ♡
9日間で私の可能性を見つける!
セルフ鑑定メール講座の詳細はこちら

ayako