2018年 8月の運気

 

『自分の”お金の豊かさ”がわかったら...ブレないこと☆』

2018.8.7〜2018.9.7【庚申】 

 

 

【8月の運気(8/7~9/7)】



8月は『庚申(かのえ さる)』が巡ってきます。

『庚(かのえ)』は”金の延べ棒”を表します。
『申(さる)』は”秋”を表します。


『庚申』はズバリ!!
お金ザクザク♪お金大好き♪


お金にフォーカスする月になりますが、
ただフォーカスするところが大切です。


”金の延べ棒”、”秋といえば実りの秋”という言葉
にも表れていますが、


『お金で得られる豊かさ』にフォーカスしてみてください♪


※豊かさ=『嬉しい!楽しい!大好き!』みたいな気持ち


これは人によって違うし、一つとも限りません。
例えば、

●「ずっと欲しかったブランドの服を買えて嬉しかった♪」
→自分への投資が豊かさ☆

●「家族で海外旅行できて楽しかった♪」
→家族、経験が豊かさ☆

●「通帳の預金がどんどん増えて、グフグフしちゃう♪」
→お金そのものが豊かさ☆
.
.
.
お金を介して、自分がどんな豊かさを感じるのか?
自分なりの『お金で得られる豊かさ』をハッキリさせてみてください。


そしてハッキリしたのならば、そこからブレないこと!!


「家族、経験が豊かさ☆」と感じているAさん。
「自分への投資が豊かさ☆』のBさんのマネをして、
ハイブランドの服を買った。だけど、結局着る機会がない。。

↑これ、Aさん明らかにブレてますよね?^^;


「家族、経験が豊かさ☆」と感じているならば、
家族でのイベントや食卓の食材費などにお金をかける♪


自分なりの『お金で得られる豊かさ』を
感じられるようなお金のやり取りをしてみてください。


そうすると、結果的に
あなたの元にお金がザクザクやってきますよ♪



ポイントをまとめますと、

●自分なりの『お金で得られる豊かさ』を把握する
→お金のやり取りをするときに、そこからブレないこと



さて、ここからは
日柱干支(にっちゅう かんし)別のポイントをお伝えします。


※自分の日柱干支はこちらのセルフ鑑定サイトからお調べください。
左側の干支をチェックしてください!



【甲(きのえ):偏官・絶】

ヒラメキと直感で行動してみましょう。
周りの目や常識に囚われなくてOK!


【乙(きのと):正官・胎】

思いついたことはどんどんやっていきましょう。
複数同時進行でも、きちんとやれますよ!


【丙(ひのえ):偏財・病】

イメージを実行に移すためには人を巻き込みましょう!
たくさんの人に会うことも吉。


【丁(ひのと):正財・沐浴】

本能のままに動いてOK!
ただ、『目の前の人を大切にする』ことだけは忘れずに。


【戊(つちのえ):食神・病】

やりたいことのイメージが湧いているのなら
自分が楽しいやり方で表現していきましょう!『話す』ことも吉。


【己(つちのと):傷官・沐浴】

芸術、美に縁がある月。
自分磨きや『自分が美を感じること』を大切にすると吉。


【庚(かのえ):比肩・建禄】

自分のこだわりを大切に。
前だけ見て、ガンガン進みましょう!


【辛(かのと):劫財・帝旺】

自分がやりたいことをやっていきましょう。
一本集中、よそ見はしないこと!


【壬(みずのえ):偏印・長生】

人があまり知らないジャンルの知識を学んでみましょう!
(四柱推命オススメ!笑)
その知識を披露したら相手から信頼を得られそう。


【癸(みずのと):印綬・死】

哲学など『目に見えないもの』に関する学びがオススメです。
神社にお参りすると吉。




皆様が楽しい夏を送れますように☆
運気をぜひ活かして見てください♪♪

 

 

愛され四柱推命認定講師 秋山 悠

◆Blog◆ 

寂聴系な四柱推命鑑定師はるかの 

『星を活かして輝く為の処方せん』

https://ameblo.jp/haruka-funky/


星の活かし方が分かる7日間ステップメールの詳細はこちら