12月

 

〜12月の運気キッツイ現実になった時こそチャンス!!』

 

 

 

2021.12.7〜2022.1.5【庚子】

 

 

 

 

12月(12/7~1/5)は

【 庚子(かのえ・ね)】

という干支が巡ってきます。


庚は「剣」
子は「真冬」を表すのですが、


「真冬の剣」と聞いて
あなたはどんなイメージを持ちますか?


凍てつく冬の寒さの中、
そこに存在している剣・・・


まるでキーンと音がするような
「真冬の剣」がまとう空気感に、
身の引き締まる思いがしたのは
私だけではないはず。


この「庚子」は、

・曖昧さを許さない
・ごまかしがきかない
・常に本質しか見ていない

そんなエネルギーなのですが、


                           今回注目したのは、                                               
巡って来たタイミング!!



と言うのも・・・

ちょっと気が早いのですが、

暦を見ると
12月「庚子」に続くのは、

1月「辛丑(かのと・うし)」


今年の干支も「辛丑」なので、
(2021年2月3日~2022年2月3日まで)

2022年1月は
年で見ても、月で見ても
「辛丑」が巡って来るタイミング。

2月になると
年も月も「壬寅」になるので、

1月は
「辛丑」の総仕上げ!!

というタイミングなんですよね。



辛は「宝石」
丑は「冬」を表すのですが、


宝石だからこそ、本物であること
宝石だからこそ、純度が高いこと


そして


冬だからこそ、
自分の内側にとことん
エネルギーを注ぐこと


が大事。



そんな「辛丑」の
総仕上げのタイミングを前に、

12月の「庚子」(真冬の剣)は


これまで

・なんとなくやり過ごして来た
 仕事や人間関係

・気になりながらも放置して来た
 あなたの身体やあなたの本音

・いつの間にか意識しなくなった
 身内やご先祖さまとの関係

などに対して、


「本当にそれで良いの?」

「それって違うんじゃないの?」

「本当に大切なことを忘れてない?」

「外側ではなく、自分を喜ばせることだけに
 エネルギーを使って!」


とあなたにメッセージを送ります。




真冬の剣だけあって、冷たい刀先で
グサっと切り込んでくるように感じるので、

厳しい、怖い・・・などと
感じることがあるかもしれませんし、

実際ダメージを受けるかもしれません。



でもその厳しさは、

あなたが不純物で濁ったまま
結晶化しないために、

あなたにとって一番の急所を
あえてグサっと切り込んでいる

ってことを忘れないで。




庚子(真冬の剣)は、
あなたの本質しか見ていないからね。




大谷翔平がもし公務員をやっていたら、
仕事で大きなミスをさせたり、
病気にさせたりして
そっちじゃないよ~!!!って
全力で止めにかかるでしょ笑



だから、
あなたがもしキツいと感じたら、
むしろ大逆転のチャンスだよ^^




現実がどんなに荒れていても、

全ては、

あなたが よりあなたらしく
幸せに生きる為に起きている

ってことを忘れないでね。






それでは
10種類の本質ごとの
今月の開運アクションをお伝えします^^



あなたの本質の星を調べるには
下記のリンクより
「日柱」と書いてあるところの
真下の漢字の「左側」をご覧ください^^

https://www.aisare-fourpillars.com/self/

丙子なら「丙」です。




甲(きのえ)…
頭ではなくて、身体の感覚を大切にする(食べ物、行動、人間関係など)。
ピンと来た人3人に会いに行く。


乙(きのと)…
「自分も周りの人も笑顔になっちゃうこと」を毎日やってみる。
上手く出来なかったとしても、チャレンジした自分にご褒美大作戦


丙(ひのえ)…
お世話になっている方にご馳走する、プレゼントを贈る。
資産形成の勉強をし始める。


丁(ひのと)…
疎遠になっている人に連絡をしたり、会いに行く。
引き落としをしない口座を作って、貯金をし始める。


戊(つちのえ)…
「本当はやりたくないことリスト」を作って、1つやめられたら、1つご褒美を。
何の生産性もない、欲望だらけの1日を過ごす。


己(つちのと)…
毎朝「今日はどうしたい?」と自分に聞いて、湧いて来た願いをメモして、
どんな些細なことでも良いので毎日叶えてあげる。


庚(かのえ)…
一人で旅行に出かける等、完全に自分一人になれる時間を持つ。
気が進まない誘いや付き合いを最低1件断る。


辛(かのと)…
読むだけでニヤける「10年後のニヤニヤリスト」を作る。
そのリストの中の、今すぐできそうなことを1つでも多くやってみる。


壬(みずのえ)…
「この人苦手だな・・・」と感じる人がやっていることを紙に書き出して、
その中の1つを敢えてやってみる。


癸(みずのと)…
「他人にやってもらえたら嬉しいこと」をリストアップして、
カンタンに出来そうなものから、自分の為にやってあげる。




以上、まぁまぁ好き放題
書かせていただきましたが…笑


例えば壬のように
「なんでそれを?!」と感じるようなことでも、
自分の潜在意識下の思い込みに気付き
解放してあげるキッカケになったりするので、
ピンと来たものがあれば、
気軽にやってみて^^





あなたがあなたらしく
輝く毎日を送れますように^^

 

 

 

愛され四柱推命認定講師
三井 しなの

Blog

『やりたいことをやりたいタイミングで

 叶える私になる♡』

https://ameblo.jp/shinano14/


悩みは魂の輝きへ♡
9日間で私の可能性を見つける!
セルフ鑑定メール講座の詳細はこちら

ayako