2022年2月の運気

2月

 

〜2月の運気『視線を上げて仲間と共に遥か先を目指す』

 

 

 

2022.2.4〜2022.3.4【壬寅】

 

 


 

1月が終わり、あと二日で立春。
四柱推命では立春から新年と捉えるため
明日2月3日が大晦日にあたります。



この一年はどんな一年でしたか?
私は自分の足元をよ~く見ながら過ごした
一年だった、という印象です。



「今の自分」をしっかりと確認し、
自分がいる場所や、やるべき事を見つめ、
一歩一歩進んできたような一年でした。



多少の印象は違えど、皆さん「自分」に
向き合うような一年となったのでは
ないでしょうか?



2021年は土台を強化するような一年だった
としたら、2022年は視線をもっと上へ上げて
広い視野で物事を見ていく、そんな一年に
なっていくと思います。



2022年は「壬寅(みずのえ・とら)」
という干支が巡ってきます。
壬は海を表し、寅は初春を表します。



厳しい冬を超えて、春の海へ漕ぎ出していく。
その視線は自然と遥か前方の海の先へと移り
その先で出会う人や、楽しい出来事を想像し
胸を躍らせている…そんなイメージです。



きっと、海へ漕ぎ出したばかりの頃は
「このままの私で大丈夫だろうか?」
「船の装備は問題ないだろうか?」
など、不安なこともあるでしょう。



ですが、段々とその船は自分に馴染んでいき
いくつもの波を乗り越えることで自信となり
大海を自由に進んでいく喜びを感じる
ことができるようになっていきます。



2月は2022年がスタートする月ですから
まだ慣れないことも多くて当然です。
運気は徐々に移り変わっていくので
焦らずに海へ漕ぎ出す準備をしましょう。



実は今月は、先月に引き続いて
年と月が全く同じ干支が巡ってくる
とても珍しいひと月です!!



2022年2月(2/4~3/4)は
壬寅の年の、壬寅の月。



なので、2022年がスタートすると同時に
この一年の凝縮版ともいえるひと月が
スタートするんですね。



この2月をどう過ごすかで
2022年がどのような一年となるかが
わかると言っても過言ではないかも
しれない、というわけです。



もっと細かく見ていくと
2022年全体も、この2月も
偏官・偏財・食神・病という星が
導き出されます。



どんな未来を手にしたいのか?
誰と一緒に過ごしたいのか?
ワクワクとした気持ちで思い描き
それを現実化していく…
私はそのようなイメージを持ちました。



これまでは一人で頑張ってきた、という人も
今月はこの一年を通じて関わっていくような
パートナーや仲間との出会いがあるかも
しれません。



今年は、自ら進んで仲間づくりをして
活動の場を広げていくことも大切になって
いくと思います。



この2月、私はどんな人と出会いたいのか?
をイメージしながら過ごしてみてください。
そして誰と何を形にしていきたいのか?
を明確にしておくことで、2022年という年を
意図を持ってスタートすることができます!




どんなに広く大きな海でも、仲間と共に
進んでいけるなら、心強いですよね☆
私たちは一人では生きていけない存在です。
誰かとの関わりの中で生きています。
それを噛みしめて、船出をしたいものですね!



それではここからは
十干ごとの開運アクションをお伝えします♪


ご自分の十干はこちらから調べられます(^^)
https://www.aisare-fourpillars.com/self/


★甲(樹木)
新しい学びの場で、刺激をもらえるような
仲間と出会えるかも。これまでの学びとは
大きく離れている分野でも、興味が湧いた
事に飛び込んでみて。一緒に成長できる
仲間との学びは特別なものとなりそう。



★乙(草花)
何かを新しく学ぶことより、これまで蓄えた
知識をアウトプットすることが大切です。
あなたに教えてもらいたい、という人が
現れたら、出し惜しみせずにアウトプットを♪
気付いたら多くの人に囲まれているかも。



★丙(太陽)
家族全員が楽しめる遊びを提案してみて。
キャンプやスポーツなど、体を動かす事が
おススメです♪どこかへ出かける際は
営業日や営業時間などのチェックを
忘れずに…!


★丁(月)
来月でもいいけれど、今やれる事なら
今月の内に終わらせておきましょう。
やるべき事を後回しにしないことが
後々ゆとりを生み、新しい出会いに
繋がっていきます。


★戊(山)
複数人のグループや、コミュニティーで
調整役を買って出てみて。
誰も嫌な思いをすることなく、スムーズな
調整力で、周りからの評価が上向きに!



★己(大地)
今一番大切にしたい人との関係にのみ
エネルギーを注ぎましょう。
しっかりと向き合うことで新たな一面
を知って、より深い関係を築けそう。



★庚(金の延べ棒)
パートナーや家族の趣味に付き合って
やったことのない事にチャレンジして
みて。食わず嫌いでこれまでやって
こなかった事も、面白みを感じられるかも。



★辛(宝石)
自分の中に隠し持っている特技を
SNSなどで公表してみて。
意外な才能にみんな驚くと同時に
もっとあなたのことを知りたい!
と興味津々になりそう♪



★壬(海)
ノートにセルフイメージを書き記してみて。
今のあなたは自分自身をどう見ているのか?
3か月後、6か月後、1年後…と変化を
追ってみたり、周囲の人とのイメージの
違いがあるかを聞いてみるのもおススメ!



★癸(雨)
自分の欲望リストを作成してみましょう!
願望ではなく、欲望。自分の中の
ドロっとしている欲も全部出してみて。
そして、そのリストの中の1つを
2022年に叶えていきましょう。



取り入れられそうな開運アクションは
ありましたでしょうか?
楽しみながら行動してみていただけたら
嬉しいです(^^)/


今月も皆さまにとって 素敵なひと月となりますように…☆彡

 

 

 

愛され四柱推命認定講師
髙坂 きょうこ

『あなたのコミュニケーション力 UP をお手伝い』
https://ameblo.jp/k-kousaka/


悩みは魂の輝きへ♡
9日間で私の可能性を見つける!
セルフ鑑定メール講座の詳細はこちら

ayako