2022年5月の運気

5月

 

〜5月の運気自由と責任:大切にするのは「自分との約束」

 

 

 

2022.5.5〜2022.6.6.【乙巳

 

 

 


 


【 5月の運気 (5/5〜6/6) 】

 

 


5月5日から6月6日まで
『乙巳(きのと み)』の
暦が巡ってきます。

 

 

 


乙(きのと)は
自然界になぞらえると「草花」


巳(み)は「初夏」を表すので、


『乙巳(きのと み)』は「初夏の草花」

 


初夏のお花って何があるんだろう~?
と検索してみたら、
こちらの「ネモフィラ」がヒット♪



そんな初夏の草花
『乙巳(きのと み)』から
導き出される星は


通変星が、正財、正官、傷官。

十二運星が、沐浴。


 


通変星を見ると
ついついその性質が


正の軸(真っ当なタイプ)か


偏の軸(型破りタイプ)の


どちらなのかが気になってしまう
偏の軸の星9割(文字通り偏ってます笑)
のワタクシ笑

 


*正の軸、偏の軸については
こちらのページの下部にある

『セルフ鑑定メール講座』の

メルマガで解説しております^^




『乙巳(きのと み)』から導き出された

正財、正官、傷官、全てが


正の軸(真っ当なタイプ)に分類される星


だったことが印象に残りました。

 


というのも


2022年の干支である
『壬寅(みずのえ とら)』から
導き出される星は

通変星が食神、比肩、偏印と


全て偏の軸(型破りタイプ)

 

の星だったから。



2022年は、一年を通して
食神、比肩、偏印と


型に囚われない
自由で軽やかな運気が巡っているんですが、

 

 
5月は

自分の感覚を大切にする傷官と
自由代表選手wの沐浴という
年の運気と似通った流れの中にありながら

 


一方で、正の軸の星の中でも
真面目代表と言える正財、正官が揃う
タイミング。

 

 


つまり



自分の感覚を大切にして
軽やかな流れに乗りつつも

 


足元をしっかり見て
このタイミングで
やることはちゃんとやっておこうね

 

というメッセージを強く感じたんですよね。

 



「自由と責任」を意識する1ヶ月

 


というイメージ。



 

 

巡ってくる暦の十干である
乙(きのと)の話に戻すと


乙を表す「草花」って
自分だけ美しく咲けばいい
という性質ではなく

 


みんなで咲きたい、みんなで輝きたい!


という想いがあるんです。


*しつこいですが
先程のネモフィラの画像を見ていただくと
イメージが湧きやすいと思います。
(なんだ、このネモフィラ推し笑)

 

 


つまり、乙の根底には


「調和」のエネルギーが流れているから


ただ、自分の好きなようにやっていればイイ
という訳ではないんですよね。

 



じゃあ、他人に合わせて
行動しないといけないのか…?というと
軸足はそっちではなくて

 


今月のポイントは「自分との約束」!!




私達って
ついつい目の前に映し出される
現実に一喜一憂しちゃいませんか?


思い通りになれば、喜び、


思い通りにならなければ、落ち込む。

 



結果や成果にフォーカスすると、
ついつい振り回されてしまうけれど

 


今月は
ゆっくり瞑想するなどして
頭の中を空っぽにしてから、

「これをやってみよう」


「こう過ごしてみよう」

と浮かんだことにフォーカス♪



そして


自分で決めたことを
ただ淡々とやっていく


結果が出ても出なくても
一喜一憂しない



ただこの積み重ねを意識して
過ごしてみてください^^




「自分との約束」を守り続けている人は
自然と結果もついてくるものだし、



一人一人が
自分の感覚を大切にした上で
自分を生きると


結果として調和が生まれるから


ひと月続けた先には
今とは全く違う景色が
拡がっているかもしれませんよ^^



今とは全く違う景色・・・
ここでもネモフィラをイメージして…
(もうイイって笑)





今月も応援しています^^

 

 

 

愛され四柱推命認定講師
三井 しなの

自分の「使命」を生きる。
キャリア専門の四柱推命鑑定師
三井 しなの  

https://ameblo.jp/shinano14/


悩みは魂の輝きへ♡
9日間で私の可能性を見つける!
セルフ鑑定メール講座の詳細はこちら

ayako